FP学習ネット

FP学習ネット TOP  >  スポンサー広告 >  FP過去問  >  2014年9月2級FP >  2014年9月2級FP技能士実技(資産設計提案業務)解答解説 問25

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FP学習ネット




[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014年9月2級FP技能士実技(資産設計提案業務)解答解説 問25

■問25
 成田さんは、老後の生活資金の一部として、毎年年末に100万円を受け取りたいと考えている。受取り期間を25年間とし、年利1.0%で複利運用するとした場合、受取り開始年の初めにいくらの資金があればよいか。<係数早見表>









(半角数字入力)
 
     
 




















■解答  22,023,000(円)   【6つの係数】
 100万円*年金現価係数22.023=22,023,000円


FP学習ネット




[ 2014年09月02日 18:46 ] カテゴリ:2014年9月2級FP | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PR
ご要望・ご相談等の連絡先

fp12345l@yahoo.co.jp

ご協力サイト
PR
<住宅ローン>
金融庁 金融取引に関して役立つ情報
国土交通省


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。