FP学習ネット

FP学習ネット TOP  >  スポンサー広告 >  FP過去問  >  2015年1月2級FP >  2015年1月2級FP技能士実技(資産設計提案業務) 解答解説 問12 ■問題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FP学習ネット




[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015年1月2級FP技能士実技(資産設計提案業務) 解答解説 問12 ■問題

■問題
問12
安藤さんは、最近、同じ病気で2回入院をした。下記<資料>に基づき、安藤さんが契約している医療保険から受け取れる入院給付金の日数として、正しいものはどれか。なお、安藤さんはこれまでにこの医療保険から、給付金を一度も受け取っていないものとする。

ソース元:日本FP協会

1. 1回目の入院につき39日分、2回目の入院につき21日分
2. 1回目の入院につき39日分、2回目の入院につき25日分
3. 1回目の入院につき40日分、2回目の入院につき20日分
4. 1回目の入院につき40日分、2回目の入院につき25日分

































■解答   3  
 1回目の入院は40日であり、1回の入院限度日数60日及び通算限度日数730日であるため、1回目の入院につき40日分が医療保険から受け取れる入院給付金の日数となる。
 2回目の入院は25日であり、通算日数65日(<限度730日)であるが、30日間で再入院しているため、1回の入院とみなされ、1回の入院日数65日(>限度60日)となる。したがって、2回目の入院につき20日分が医療保険から受け取れる入院給付金の日数となる。


FP学習ネット




[ 2015年01月28日 08:07 ] カテゴリ:2015年1月2級FP | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PR
ご要望・ご相談等の連絡先

fp12345l@yahoo.co.jp

ご協力サイト
PR
<住宅ローン>
金融庁 金融取引に関して役立つ情報
国土交通省


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。