FP学習ネット

FP学習ネット TOP  >  スポンサー広告 >  FP過去問  >  2016年5月3級FP >  平成28年5月3級ファイナンシャル・プランニング技能検定学科試験 解答解説 問題12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FP学習ネット




[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

平成28年5月3級ファイナンシャル・プランニング技能検定学科試験 解答解説 問題12

■問題
(12) 投資信託の換金時にかかる費用のうち、投資家から徴収する信託財産留保額は、すべての投資信託において設けられている。
































■解答②誤
 投資信託の換金時にかかる費用のうち、投資家から徴収する信託財産留保額は、一般的に、換金の際に徴収されるが、投資信託によっては差し引かれないものもある。


FP学習ネット




信託財産留保額
 投資家間の公平性を保つために、一般的に、換金の際に徴収される。差し引かれた金額は、( 投資信託内に留保される)。投資信託によっては差し引かれないものもある。
[ 2016年05月23日 08:54 ] カテゴリ:2016年5月3級FP | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PR
ご要望・ご相談等の連絡先

fp12345l@yahoo.co.jp

ご協力サイト
PR
<住宅ローン>
金融庁 金融取引に関して役立つ情報
国土交通省


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。