FP学習ネット

FP学習ネット TOP  >  スポンサー広告 >  FP過去問  >  2012年9月1級FP 実技 >  1級FP  実技 2012年9月 問10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FP学習ネット




[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1級FP  実技 2012年9月 問10

1級FP  実技 2012年9月 【第1問】 <設例>
■問題
問10
 宏明さんは、病気などにかかった場合、医療費の負担が高額になるのではないかと心配している。仮に、宏明さんが病気にかかって入院・治療し、下記のXY病院の領収書に基づいて健康保険の高額療養費の支給を受けた場合、この入院・治療に関する最終的な負担金額として、正しいものはどれか。なお、高額療養費における自己負担限度額の計算は、下記の算式に基づくものとする。また、医療保険からの給付金については考慮しないものとする。

領 収 書
患者番号氏名
請求期間(入院)
12345東 宏明 様平成24年10月3日~平成24年10月25日

領収書No.費用区分負担割合入・外本・家診療科
100
3割入院本人○○科

保険初・再診療入院料等医学管理等在宅医療検査画像診断
0点19,600点5,000点0点7,000点9,000点
投薬注射リハビリ精神科専門療法処置手術
500点2,000点400点0点15,000点50,000点
麻酔放射線治療病理診断その他
22,000点0点3,000点0点

保険外室料差額文書料分娩料新生児介助料分娩セット選定療養費等病衣・その他
55,000円0円0円0円0円0円0円

保険内点数負担率一部負担金①保険外合計金額②食事負担額③請求(領収)金額
①+②+③

133,500点3割400,500円55,000円6,500円462,000円
東京都○○区○○ ○-○-○
XY病院 印


<高額療養費における自己負担限度額>
80,100円+(医療費-267,000円)×1%

1.  82,050円
2.  90,780円
3. 152,280円
4. 309,720円





























■解答  3. 152,280円
●高額療養費の対象となる医療費
医療費=保険内点数133,500点*10円=1,335,000円 (1点10円)
(室料差額、食事負担額は高額療養費の対象とならない。)

●自己負担額
問題文より、高額療養費における自己負担限度額は、
80,100円+(医療費1,335,000円-267,000円)×1%=90,780円

したがって、自己負担額は、
90,780円+55,000円+6,500円=152,280円


■高額療養費制度
医療機関や薬局の窓口で支払った額が、暦月(月の初めから終わりまで)で一定額を超えた場合に、その超えた金額を支給する制度。
※入院時の食費負担、差額ベッド代、先進医療等は高額療養費の対象とならない。

●制度概要
・自己負担の上限額は、年齢(加入者が70歳以上かどうか)や所得によって異なる。
・自己負担の上限額は、「世帯合算」や「多数回該当」により、さらに軽減される。
・医療機関の窓口負担を、自己負担の上限額までにとどめることもできる。
【PDF 厚生労働省保険局 高額療養費制度】
【協会けんぽ 高額療養費】


■混合診療
原則、保険診療と保険外診療の併用(混合診療)は、全体が自由診療となり、保険診療部分も含めて全額自己負担となる。
しかし、混合医療を無制限に導入すると、患者の負担が不当に拡大するおそれ等の弊害がある。
そこで、厚生労働大臣が認めた保険外診療(選定療養・評価療養)をおこなった場合に、保険診療との併用が認められ、保険診療部分が、保険外併用療養費として医療保険で給付される。(この保険外併用療養費は、高額療養費の対象となり、保険外診療部分は全額自己負担で高額療養費の対象とはならない。)
【厚生労働省 保険診療と保険外診療の併用】


FP学習ネット




【協会けんぽ 高額療養費 平成27年1月診療分から】
所得区分 自己負担限度額
標準報酬月額83万円以上 252,600円+(総医療費-842,000円)×1%
標準報酬月額53万~79万円 167,400円+(総医療費-558,000円)×1%
標準報酬月額28万~50万円80,100円+(総医療費-267,000円)×1%
標準報酬月額26万円以下 57,600円
市区町村民税の非課税者等 35,400円
[ 2015年09月03日 18:00 ] カテゴリ:2012年9月1級FP 実技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PR
ご要望・ご相談等の連絡先

fp12345l@yahoo.co.jp

ご協力サイト
PR
<住宅ローン>
金融庁 金融取引に関して役立つ情報
国土交通省


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。